スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人参政権は国民新党と調整 官房長官(産経新聞)

 平野博文官房長官は26日の記者会見で、政府が永住外国人地方参政権(選挙権)付与法案の今国会提出を検討していることについて、「(法案に反対する)亀井静香郵政改革・金融相の答弁などがあり、閣内で合意した上で物事を進めなければいけない」と述べた。国民新党と慎重に調整した上で対応したいとの考えを表明したものだ。

【関連記事】
外国人参政権 付与許容説の学者が誤り認める 反対集会で日大教授が明かす 
外国人参政権反対集会 地方議員1万人の署名目指す
外国人参政権反対デモに催涙スプレー 高校生逮捕
外国人参政権「断固反対」 石破氏が表明 自民党大会
外国人参政権 全国議会議長会、与野党と意見交換へ

小沢氏続投、判断避ける=仙谷国家戦略相(時事通信)
資格変更200件申請か 老舗旅館社長ら書類送検(産経新聞)
飼い主はどこ?カメレオンとウサギ拾われる(読売新聞)
<菅副総理>林前経財相の質問にタジタジ 参院予算委(毎日新聞)
普天間移転の候補地徳之島 地元町長は官房長官と面会拒否(J-CASTニュース)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。