スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人式 エレベーター事故で亡くなった市川さんの母が出席(毎日新聞)

 東京都港区のマンションで06年に起きたエレベーター事故で亡くなった市川大輔(ひろすけ)さん(当時16歳)の母正子さん(57)が11日、港区のホテルで開かれた区の成人式に出席した。存命なら息子が参加するはずだった成人式。正子さんは「みんなスーツを着たり、化粧したりして大人になったと感じる。同じように大輔が大人になっていたと思うと胸がいっぱいになる」と話した。

 都立小山台高野球部2年だった大輔さんは06年6月、自宅マンションの12階でエレベーターを降りようとした際、扉が開いたままかごが急上昇し、かごの床部分と外枠に挟まれ、死亡した。

 正子さんは、高校野球の試合で守りにつく大輔さんの写真を抱いて出席。「息子はムードメーカー的な存在だった。今日も式の後は仲間の中心になって集まるよう呼びかけていたと思う」と話した。

 大輔さんの二十歳の誕生日にあたる昨年12月12日には、自宅で同級生ら約20人が誕生日パーティーを開き、思い出を語り合ったという。幼なじみの私立大2年、高橋愛(めぐみ)さん(20)は「本当は一緒に出たかったけど、お母さんが来られて良かった。市川君の分まで元気で生きていきたい」と話した。

 東京地検は昨年7月、事故のあったエレベーターを製造した「シンドラーエレベータ」(江東区)の元東京支社保守部長ら計5人を業務上過失致死罪で在宅起訴した。【山本太一】

【関連ニュース】
成人の日:各地で逮捕騒ぎ、今年も…暴力、飲酒、信号無視
成人式:戦車と隊員綱引き 大分・陸自駐屯地が計画
成人式:東海3県で12万人 初の“全員が平成生まれ”
東証:大発会 一時140円高
雑記帳:仙台89ERSがホーム戦に新成人を招待

天神の忍
たつひこのブログ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。